スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府立大学羽曳野校にて「実践看護英語コミュニケーション講座」開講

今年の10月15日から12月6日まで、大阪府立大学羽曳野校にて看護学部生を対象に、全8回の「実践看護英語コミュニケーション講座」を実施しました。

IMEDIATA英語グループから6人の講師が、看護師が実際遭遇する問診、バイタルサインのチェック、妊娠・内科疾患診療、服薬指導に関する基本・必須英語表現を、反復演習・ロールプレイなどを通じて指導しました。 特に医療英語には、難解な発音の用語も多く、発音指導にも注力しました。最終回では、それまでに修得した英語表現・医療英語をフルに活用して貰う為、チームに分かれ、各チームで模擬ロールプレイを企画、実践して貰いました。参加者した学生さんからは、とても楽しい雰囲気の中で、医療英語に触れることが出来たと喜んで戴きました。
 
授業風景(鈴木さん)府立大学convert_20111220201716

角 富雄
現在、同志社大学院ビジネススクールで教鞭をとる傍ら、2008年からりんくう国際医療センターにて英語通訳に従事、且つ医療従事者向けに医療英会話の講師も担当中。
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

IMEDIATA

Author:IMEDIATA
医療、教育、ビジネス、通訳 … 様々なバックグラウンドを持つ
医療通訳者、関係者からの
メッセージです。

詳しくは 「はじめに」 を
お読みください。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (1)
医療英語コラム (3)
医療中国語コラム (2)
医療通訳者コラム (2)
医療通訳記事 (2)
講座・研修レポート (7)
受講者の声 (1)
調査報告 (1)
未分類 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。